おいしい秋をみつけに、

信州・塩尻市桔梗ヶ原のブドウを

味わいにきてください。

収穫時期が近づくと、桔梗ヶ原のブドウ畑一体がナイヤガラの甘い香りに包まれます。

たわわに実をつけたブドウ棚の下から空を見上げると、葉っぱごしに届く太陽の光は優しく、爽やかなグリーンが目の前に広がります。

この秋、気持ちの良い木漏れ日の中でブドウ狩りを楽しんでみませんか。

お知らせ
当園について

長野県塩尻市にあるアットホームな家族経営のぶどう園です。
コンパクトな農園ながらも20種類近くの品種を栽培しており、売店には時期によって違う種類のぶどうが並びます。ほとんどのブドウを露地で栽培しており、太陽の恵みをたっぷり受けているので、ぶどう本来の味わいと香りが詰まっています。

インスタグラム

ブログ

  • 春の訪れ『ぶどうの涙』